ちゃんと考えればなかなかお得な住宅ローン

私が今住んでいる家は、3年ほど前に建てました。
もちろん、全てキャッシュで用意することは出来なかったので、我が家に関しては、某銀行の住宅ローンを利用しています。
とはいえ、その銀行を利用することにしたのには、それほど大きな理由はありません。
金利に関しても殆ど気にしていなかったし、また、その為に返済総額についても気にしてこなかったのです。
ただ、ハウスメーカーで家を建てたのですが、その方がつなぎの融資をして貰いやすかったこと、そしてあとは、これは言い訳になってしまいますが、家を建てる時の私は妊婦で、かなり辛かったのです。
なので正直な所、「なんでも良いから早く決めて」という状態でした。
と言うことで、その銀行の名前はちゃんと知っているし、別に変な所でもないし、そんな風に思って、そこの銀行で住宅ローンをお願いしました。
とはいえ、やはりこうして年数が経ってくると、段々とその状態でよかったのだろうか、なんて思ったりすることもあります。
我が家の場合は、金利を気にしてこなかったので、ちゃんとそれを気にして、もっと金利が低いところでお願いする方が良かったのではないか、なんて思うのです。
もちろん、そもそも我が家の場合は、土地は義父の所有だったので、土地代は要りませんでした。
そして、家の為にかなり頑張って貯金もしていたので、結局は銀行から借りた額はちょうど家を建てるのに必要だったお金の4割程度だったのではないか、なんて思います。
なので、返済に関しても、それほどの期間はありません。
と言うことで、我が家の場合はまだ良いのですが、例えば30年ローンとかを組んでいる人にしてみれば、やはり金利は気になるところではないかと思うのです。
そして、こんなご時世だからこそ、それをちゃんと見直す必要があるのではないかと思うのです。
と言うことで、住宅ローンですが、今借りているところではなくて別の所の方が手数料を考えてもお得になることもあるのではないかと思うのです。
なので、すぐにではなくても良いと思うのですが、ちょっと金利とか返済総額とかに気になりだしたら、いちど住宅ローンの借り換えの相談をするのも良いのではないか、なんて思います。
やはり、その相談をしてみて、そして第三者に冷静な目で判断して貰うのも、また住宅ローンを見直す良い機会となるのではないかと思うのです。
なので私としては、住宅ローンで損をしないためにも、それについてはちゃんと見直してみる必要があるのではないか、なんて思っています。

まとめサイト